今さら聞けない!
脱毛基礎あれこれ徹底解剖!!

イメージ

ムダ毛の処理ってめんどうだなと思っている女性は多いのではないでしょうか?
憧れのモデルさんや芸能人が通う脱毛サロンに行ってみたい!
脱毛サロンでムダ毛の自己処理を楽にしたいと思ったら、まずは脱毛サロン選びが大切です。
脱毛サロンを選ぶ際にチェックするポイントはいくつかありますが、まずは基礎的な知識を知ってから自分に合うサロンを選んでみましょう♪

まずは!脱毛の種類について!!

脱毛には大きく分けてエステ脱毛(光脱毛)と医療脱毛(レーザー脱毛)があります。
ステ脱毛は「銀座カラー」「シースリー」「アドラーブル」「脱毛ラボ」「キレイモ」などの脱毛サロンがあります。
またクリニックや美容外科などの医療脱毛も人気ですね。

エステ脱毛(光脱毛)と医療脱毛
(レーザー脱毛)の違い

エステ脱毛(光脱毛)と医療脱毛(レーザー脱毛)はなにが違うのでしょうか。
分かりやすく説明すると、エステ脱毛と医療脱毛とでは1度の照射パワーが違うということです。
エステ脱毛(光脱毛)は、出力が弱いため、医療脱毛に比べて毛もすぐにはやられません。一度の脱毛で生えてこなくなることはありません。毛は「毛周期」というサイクルを繰り返しているので、毛が抜けて、また復活してくることもあります。
しかし脱毛で心配される「痛み」が少なく1回あたりの金額が安めの設定となっています。

医療脱毛(レーザー脱毛)はエステ脱毛と比べて、強い出力で毛をさせる毛乳頭にアプローチします。また出力が強いので少ない回数で、脱毛が完了できます。
しかし、光脱毛に比べて痛みを伴うとされていますが、最近では痛みの少ない医療用脱毛機器も登場しています。医療脱毛(レーザー脱毛)は医師免許のない者がおこなうことが医師法によって禁止されています。
そのため、医療脱毛(レーザー脱毛)を受けることができるのはクリニックや美容外科だけなのです。

「全身脱毛」と「部分脱毛」どちらがおすすめ?

5年くらい前まで主流だった部分脱毛。ワキ回数制限なしのワンコイン脱毛プランや、ワキ6回脱毛が300円のプランなど、WEB上でも電車でもよく広告を見かけました。
しかしワキだけの脱毛で通い始めるうちに、誕生日月や年末、サマーキャンペーンなどイベントごとに「他部位の脱毛プランが半額で受けられます!」などと(あくまで強制ではないですが)告知され、結局他部位の契約をしてしまった方も多いのが実情です。
(サロン側もワキワンコイン脱毛プランのお客さんが100%だったら潰れちゃうのでもちろん他を売り込むのは当たり前ですね!)

激安半永久ワキ脱毛プランに乗せられ契約し、その後いつの間にか顔や指脱毛、VIOのプランまで契約していた。なんてこともあるかもしれません。
ここまでくると全身脱毛をした時の月額費用とほぼ変わらず、同じくらいの料金で全身できるのであれば「全身脱毛」に切り替えよう!と全身脱毛をする方が多いです。
じつは、これが一番損するパターンなのです。

みなさんが脱毛サロン選びに失敗をしないようにアドバイスをさせていただくのであれば、脱毛を始めるときは先に、「全身脱毛」なのか「部分脱毛」なのかを決めた方が良いということです。
どうせ「全身」やるのであれば、はじめから「全身脱毛」にした方がずっとお得に受けられます。

では、初めの段階で「全身脱毛」か「部分脱毛」どう決めればいいのでしょうか。
どちらが良いかはあなたの年齢や、毛の濃さ、どの程度ムダ毛を減らしたいのかに左右されますが、もしあなたが30歳前の年齢で、ムダ毛の自己処理をほとんどしなくて済むくらいまで脱毛したいと考えるのであれば、断然「全身脱毛」をおすすめします。
しかし、40代以降の方やもともとあまり毛深くない方であれば「部分脱毛」のほうがお得だと思います。

「全身脱毛サロン」選びのPOINT

1.お店の雰囲気/スタッフの対応

サロンにいる時間が長くなるので「部分脱毛」以上にサロン選びは重要です。
安さ重視で、寒い中無愛想なスタッフと2人きりで長時間施術されるのは正直つらいです。
サロンによっては効率化のために複数人によっての施術する場合がありますが、早く終わるのでうれしいという人もいれば、痛さが2倍になるから嫌、恥ずかしいから嫌という声も結構よく聞きます。
VIO施術の際の格好なども初めての方だと気になるようです。(これはそのうち慣れるので、個人的にはそんなに気にしなくて大丈夫だと思います。)
他に、全身脱毛だと顔脱毛も含まれているサロンもあるので、顔脱毛は通常メイクを落とすので、メイクルームはあるかどうかも確認しておくと良いと思います。
値段は同じくらいのサロンでも、サロンによって全然雰囲気や制度が変わるので、しっかりカウンセリングをしてもらってから決めましょう!

お店の雰囲気/スタッフの対応イメージ

2.店舗変更対応・キャンセル料

店舗変更についてはほぼどこでも問題がなく、キャンセル料は高いところだと3,000円もかかるところも・・・
月額費用が安いだけに、月額の3分の1ほどの料金を取られるのは正直つらいですね。
店舗側もキャンセルが多くて困っていたりするんでしょうね。
また1回分施術が消化扱いになるサロンも多いですね。
そもそもキャンセルをしないことが1番良いと思うのですが、長く通っていると「どうしても急用が・・・」ということも出てくるので、柔軟に対応してくれる脱毛サロンを選びましょう!

店舗変更対応・キャンセル料イメージ

  • シェア

よく見られるページ

おすすめコンテンツ

TOP