脱毛サロンを選ぶポイント4つ|失敗しないために抑えるポイント

イメージ

脱毛サロンは賢く選ぼう!

街中、至る所で目にする脱毛サロンの広告。

有名タレントを使って、無料キャンペーンとか100円で体験OKとか、魅力的な言葉がズラリと並んでいます。

でもあまりにも多いサロンの数。
それなりの金額をかけるのであれば失敗はしたくないものです。
できれば失敗したくない
しっかりサロンを見極めたい
いったい全体どこを選べばいいの?と思っている人は多いはず。

そこで、サロンを選ぶ時にどこを見て、何に注意すればいいのかをお伝えしましょう!

まずは、インターネットで下調べ

インターネット上には多くの情報が溢れています。上手に使って、正しい情報を仕入れましょう。

脱毛情報を確認して知識を入れておこう!

脱毛サロンや家庭用脱毛機のホームページの多くは、脱毛に関する基本的な情報が掲載されています。また、当サイトのような情報サイトも数多く存在します。

実際に脱毛サロンへ行く前に、こういったサイトなどで一通り脱毛に関する知識・情報を入れておきましょう。
知っているのと知らないのとでは、サロンに対する評価や判断の基準も変わってきます。

SNS・個人発信ブログで経過や痛みのリアルな声を確認!

インターネットやSNSの普及で個人の発信力が強くなりました。
TwitterやInstagramは検索ですぐに欲しい情報、見たい写真がリアルタイムで出てきます。

気になる脱毛サロンの店名や脱毛というキーワードで検索してみましょう。宣伝アカウントもかなり出てきますが、その中にも個人のリアルな感想が確認できます。

できれば、発信者の前後の投稿も確認してみてくださいね。似たような投稿が連続している、特定のサロンについてばかり発信しているなどがあてはまる場合は宣伝アカウントの可能性も高いです。

ネットの情報は参考程度に

情報の信ぴょう性の見極めは非常に難しいですよね。
顔の見えないインターネットですから、100パーセント信頼するのではなく、あくまで参考程度に見ておきましょう。また個人によって合う・合わないも当然でてきます。最終的な判断はあなたです。

気になる脱毛サロンができたら、いきなり大きな契約ではなく、カウンセリングやお試しキャンペーンなどでサロンの雰囲気やスタッフの接客態度を確認して、慎重に見極め、判断しましょう。

選び方:言葉遣い、身だしなみをまずチェック!

脱毛サロンのカウンセリング
基本中の基本ですが、スタッフの身だしなみや言葉遣いが丁寧か、さらにサロン内が清潔かどうかをチェックしましょう。
スタッフの良し悪し、会社の経営状況のすべてはここに現れます。

もし契約を迫られた時、少し強い態度で断ってみるのがいい方法です。
サロン側は、契約してもらうために、最初はとても丁寧に対応するはずです。しかし、断った後の態度が急変するようでは、ただ契約さえとればいいと思っている証拠です。そういうスタッフがいるところは、その後も丁寧に対応してくれるとは思えません。

一方で、態度が変わらず、丁寧に対応してくれたならば、スタッフの教育がしっかりしていると考えられます。脱毛効果やアフターケア、クレーム対応もしっかりしている可能性が高くなります。また企業としての経営方針もしっかりしていると判断できます。

選び方:料金やシステムを明示してくれるか

最近、各サロンでの値引き合戦がますます激しくなっています。

特にワキ脱毛の安さには驚くばかりです。しかしこれはあくまでも集客のための宣伝です。安さだけで選ぶと、あとで後悔することもあるので気をつけましょう。

大切なのは、料金や回数、システムの詳細をしっかりと説明してくれるところを選ぶこと。
来店したら、キャンペーンの説明もせずに、高額な料金のコースを勧めてくるサロンや、詐欺まがいなカウンセリングをする会社もあるようです。行ってみて、強く押し切られてしまわないよう、あらかじめ、そういう会社もあるということを知っておくだけでも心構えが違ってきますよね。

「月額制」には要注意

さいきん多い月額制。これは、毎月定額の料金がかかる契約のことで、10回コースを毎月ローンで支払う契約とは違います。

多くのサロンでは、月額制と出しておきながら、実は36回払いのローン契約を組ませることを推し勧めてきます。これは大きな借金を抱えることになり、他のローンが組めなかったりするなど、影響が大きいので気を付けましょう。

選び方:クチコミも重要な情報

今は、実際に体験した人のブログやクチコミなど、簡単に見ることができるようになりました。

サロン独自のホームページには、良いことしか書いていないクチコミを載せていないのは当たり前です。

そうではなく、マイナス評価のクチコミを参考にしましょう。あくまでも参考ではありますが、多くの人が同じようなマイナス評価のクチコミを書き込んでいるようであれば、それはある程度事実だと思って間違いありません。
良いクチコミより、マイナス評価のクチコミが重要です。

選び方:予約の取りやすさ

週末や平日の就業後、17時〜19時頃の時間帯は、2ヶ月前ぐらいからの予約は不可欠です。

これはどのサロンでも同じで、直前になってから、希望時間に予約が取れないというクチコミは、書いている方の認識不足です。
それとは異なり、普通は空いているはずの平日の昼間に、予約が取れないサロンは問題があります。お店の受け入れ体制がすでにパンクしていることが考えられます。
そういうサロンでは、その先も予約を取れない可能性が高くなります。その類のクチコミがあるところは避けた方がいいでしょう。

選び方:脱毛方法は必須でチェック

痛みや脱毛完了にかかる期間、効果に大きく関係するのが脱毛方法です。

サロンごとに機械も脱毛方法も異なるため、特徴を捉えて選ぶようにしましょう。

痛みが少なく敏感肌にも脱毛ができるが、効果はゆっくり現れるSSCや効果実感は早いが痛みが強いIPLなど様々です。

勧誘にはご注意!

勧誘の程度はかなり個人差があります。

たとえば、ワキ脱毛が1回かなり安いサロンは、当然他の箇所を勧めてきます。そうでなければ赤字ですから当たり前です。それを強く勧誘されたとクチコミに書くのも認識不足です。
それとは異なり、断っても断っても帰らせてくれないとか、強引に契約にもっていこうとするところはやめた方がいいでしょう。クチコミにも、しつこく勧誘してくることを書いている人が多数いるかどうかのチェックもしておきましょう。

まとめ:比較検討は必須

クチコミなどを参考に、最低でも3つのサロンは比較しましょう。

実際にカウンセリングを受けて、スタッフの態度やサロンの雰囲気などをみることが大切です。大手サロンや小さなサロン、価格の高いところと安いところ、など自分の目で確かめて、これなら大丈夫と思えるところに契約しましょう。
脱毛は長期にわたって通うところであり、それなりの料金がかかります。慎重になりすぎるぐらいがちょうどいいと思って選んでくださいね!

  • シェア

よく見られるページ

おすすめコンテンツ

TOP