光脱毛SSC脱毛とは?メリットデメリットなど徹底解明!

イメージ

光脱毛「SSC脱毛」

脱毛サロンが通常使用している光脱毛には様々な種類があり、脱毛サロンによって取り入れている脱毛方法が異なります。よく口コミで見かける効果や脱毛周期はこの脱毛方法と深く関係しています。
今回はミュゼプラチナムなどで使用されているSSC脱毛について調べてみました。

SSC脱毛とは?

SSC脱毛はイタリアの有名医療メーカーDEKA社が開発した「スムース・スキン・コントロール」という脱毛法です。
肌にダメージを与える心配のない特殊な光と、その光に反応する専用の制毛ジェルが、毛の生成を抑え脱毛をします。
参照元:https://www.withus-corp.jp/sscm.html

SSC脱毛のメカニズム

照射されるのはクリプトンライトという特殊な光。照射前に塗布するジェルには、「フィリニーブ」という抑毛に有効な成分が配合されています。クリプトンライトの温熱によって開いた毛穴から有効成分が浸透することで制毛効果を発揮します。
従来の脱毛法のように毛根などへダメージを与えることなく、肌の構造を正常に保ったまま、フィリニーブの働きによって制毛効果を得ます。
参照元:https://www.withus-corp.jp/column/blog/138/

SSC脱毛の流れ

  1. 1、手入れ前にムダ毛をシェーバーで除去する
  2. 2、脱毛する箇所に専用のジェルを塗る
  3. 3、ジェルの上から光を照射する
  4. 4、アフターケアをする
  5. 5、2~3週間ほどで毛が抜け始める

メリットとデメリット

メリット

痛みが少ない

毛根に直接ダメージを与える脱毛方法は、照射時に熱が発生するため痛みが出ます。しかしSSC脱毛は、ジェルの効果で脱毛を抑制するため痛みが少なくなります

脱毛間隔が短い

これから生えてくる毛を抑制する効果もあるため、毛周期を気にしないで施術できるのもポイント。

産毛など細い毛にも脱毛効果がある

制毛ジェルが毛穴に吸収されることで、脱毛ができるため、毛の濃さに関係なく脱毛を行えます。

肌に優しいため、敏感肌やアトピー肌の人も施術可能

SSC脱毛専用ジェルに含まれた美肌成分が、ライトによって肌の奥まで浸透するため、美肌効果にも期待できます。

デメリット

効果の実感までに時間がかかる

肌に優しい方法で毛を徐々に目立ちにくくするため、効果が出づらく感じます。脱毛完了まで12~18回前後通う必要があると言われています。

ジェルを塗る必要がある

ジェルが冷たいといった問題やジェルを塗布し、ふき取る時間が発生するため施術の時間が長くなります。

SSC脱毛におすすめの人は?

  • とにかく痛いのが嫌な人
  • 肌が弱い人
  • もともと毛が薄い人や産毛を脱毛したい人

効果を感じるまで通い続ける必要がありますが、お肌に優しい脱毛なので、時間をかけてでも痛みが少ない方法が良いという人にはおすすめです。

SSC脱毛を取り入れているサロンは?

ミュゼプラチナム

業界最大手のミュゼプラチナム。お得なキャンペーンも多く知名度もナンバーワンの脱毛サロンです。

ミュゼプラチナムをCHECK!
ミュゼプラチナム

脱毛ラボ

営業時間が22時までと長く、残業しても立ち寄りやすい工夫で通いやすさ◎なサロンです。

脱毛ラボをCHECK!
脱毛ラボ

自分あった脱毛サロンに通おう

脱毛が完了するまで、何回か通い続ける必要があります。通いやすさや料金、脱毛ごとの特徴などを比較し、自分にぴったりな脱毛方法を見つけましょう。

脱毛サロンの比較はこちらから
東海エリアで人気の脱毛サロン徹底解剖!
  • シェア

よく見られるページ

おすすめコンテンツ

TOP