脱毛サロンの予約が取りにくい場合の対処法3つ

脱毛サロンは1回では済ませられません。
自分の毛周期をつかみ、肌負担のないタイミングで脱毛サロンへ通う必要があります。
自分の予算や希望に沿った脱毛サロンと契約できた!と思っても、なかなか予約がとれずに全く通えていない、とお困りの方は多いのではないでしょうか?
今回は脱毛サロンの予約が取りにくい場合の解決方法として3つの提案をいたします!

予約が取りにくい脱毛サロンへの対処法

自分の予定・毛周期・生理周期を把握して先の予約を心掛ける

先の予約をとっておくことは大切です。脱毛後に次の予約をとることができる脱毛サロンは多いですよね。何度か通っていると自分の毛が生えてくる周期は把握できますし、もちろんサロンスタッフも確認しているはずです。
生理周期は決まっていますのでそれぞれしっかり手帳につけてサロンスタッフと相談しながらその時に次の予約をとってしまいましょう。予約する手間も省け、予約がとれないとストレスを溜めることもありません。

キャンセル待ちを利用する

予約枠にキャンセル待ちを用意してある脱毛サロンであれば、キャンセル待ちも大いに活用しましょう。意外と取れる場合が多いです。ただし、直前まで予約がとれたかわからないこともあるので、このあたりのデメリットも頭に入れておきましょう。

電話で当日問い合わせてみる

前日・当日キャンセルも少なくありません。急に空いたから脱毛サロンへ行こう!と思ったらその場で電話してみるのも方法の1つです。意外と空いていたりすることも多いので、諦めずにまずは電話してみましょう。

脱毛サロンの繁忙期を避ける

脱毛サロンを契約する季節も関係ありそうです。
やはり夏は脱毛サロンにとって繁忙期と呼べる季節ですから、あえて夏を避けて秋冬から通いはじめるという作戦も有効です。秋冬は紫外線対策が楽というメリットもあるため、実は脱毛に適した時期と言えます。

脱毛サロンの選ぶ基準として予約のとりやすさも考慮しよう

脱毛サロンを選ぶとき、予約のとりやすさについても見ておきましょう。最新脱毛機器を取り入れているところなどは1回の脱毛時間を短くし、予約をとりやすくすることに努めています。他にも口コミサイトやレビューなどを見て情報を集めることも大切です。

予約がとりやすいのはアドラーブルのようです(*’ω’*)

アドラーブル
・月額¥3,990円
・全身脱毛1回あたり¥15,960

※2020/02現在(価格は変わることがあります)

関連記事

自分が通いやすい脱毛サロンを選びましょう
脱毛サロン、最近多い都度払いのメリット・デメリットって?
失敗したくない!脱毛サロンを選ぶポイント4つ【1】

  • シェア

よく見られるページ

おすすめコンテンツ

TOP